お得な電子書籍ランキングはこちら

『薬屋のひとりごと』アニメは漫画・小説のどこまで?続きは何巻何話から?

当ページはPRを含みます

2023年冬アニメで注目を集めている『薬屋のひとりごと』。既刊12巻(2024年1月現在)となれば、原作の続きを読みたくなりますよね。私はなりました。

結論から申し上げると、薬屋のひとりごとのアニメ最終回は、マンガの4巻最終話、小説の2巻途中に相当します。マンガは4巻、小説は2巻から購入するのがオススメです。

ただし、マンガ、小説あわせて4つのバージョンがあるため、間違えずに購入しなくてはいけません。「途中から読みたいんだけど」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

この記事で分かること
  • アニメの続きはマンガ・小説の何巻何話か
  • 薬屋のひとりごとの最新情報やアニメの続編情報
  • アニメとマンガ・小説のちがい
  • アニメ主要キャラクターの声優
  • 薬屋のひとりごとを最安で読む方法
eBookJapanの透過ロゴ
  • 常時PayPayポイント還元
  • お得なキャンペーンやセールが盛りだくさん
  • 登録から6回まで使える70%OFFクーポンが熱い
1回につき2冊以上購入すれば最大3,000円が割引されます。

お得な漫画サイトランキングはこちら

タップできる目次

『薬屋のひとりごと』は漫画と小説がある

薬屋のひとりごとのメディアミックス解説

薬屋のひとりごとの原作は「小説家になろう」という無料サイトで連載されていました。改変やコミカライズを重ね、現在連載されているのが3つです。

  • ライトノベル版(小説)
  • ヒーロー文庫版(マンガ)
  • サンデーGX版(マンガ)

ラノベ版とヒーロー文庫版(無印)は、おなじ出版社からリリースされています。イラストを見るかぎり、ヒーロー文庫版がアニメの原作です。そのため、本記事ではヒーロー文庫版を原作とみなして対応巻を解説します。

作者の解説も分かりやすいので、あわせてご覧ください。

『薬屋のひとりごと』アニメ1クールは漫画の4巻最終話まで

楽天Kobo電子書籍ストア
¥730 (2024/02/21 20:59時点 | 楽天市場調べ)

アニメ第1クール最終回は、マンガの4巻の最終話です。続きが気になる方は、5巻からスタートすればアニメとは被りません。

ただし、薬屋のひとりごとは2クールでの放送が決定しています。

続編が放送されることも覚えておきましょう。

少女マンガ一覧

小説は2巻途中まで

連載中のライトノベル版では、2巻途中までの内容が第1クールとして放送されました。続きを読みたい方は、2巻から購入すれば問題ありません。

アニメと被る内容も最小限です。

楽天ブックス
¥660 (2024/02/21 20:59時点 | 楽天市場調べ)

アニメと漫画・小説の対応表

薬屋のひとりごとは、1期2クール制で放送されます。マンガ・小説の対応は、以下の表をご覧ください。

※横にスクロールできます

スクロールできます
アニメ話数マンガ巻数小説巻数
1期(第1クール)全12話1巻〜4巻1巻〜2巻途中
1期(第2クール)全12話5巻〜2巻途中〜
アニメと漫画・小説の対応表

すでに紹介したとおり、アニメの原作はヒーロー文庫版のマンガだと予想できます。そのため「アニメ最終回=巻の最終話」で構成されました。

第2クールが終了次第、追記します。

『薬屋のひとりごと』アニメとマンガ・小説の違い

ヒーロー文庫版のマンガは、ライトノベル版の小説をもとにコミカライズされています。前提として、小説の解釈は人によって異なります。アニメとの違いは、ひとことでは説明できません。

ただし、マンガ版には忠実なアニメ化がなされました。マンガでサラッと描かれたシーンを深掘りし、ボリュームを増した印象です。ストーリーの違いはありません。

続きである4巻からマンガを読んでも違和感なく進められますよ。

『薬屋のひとりごと』はどこで読める?おすすめ3選を紹介

漫画サービスの選び方

薬屋のひとりごとのマンガ・小説は、電子または紙で販売されています。しかし、人によって1番お得な方法は異なります。

なるべく安く読むには、以下のポイントをチェックしてください。

  • ポイント還元
  • 料金体系
  • 初回特典

『安くイッキ読みしやすい』サービスを厳選したので、ぜひ利用してみてください。

サービス名 総合評価 初回特典 作品数 料金プラン 支払い方法 コメント リンク
DMMのアイコン
DMMコミックレンタル
20冊以上のレンタルで実質送料無料 1万タイトル以上 1冊115円
※送料は一律840円
クレジットカード
DMMポイント
1冊115円の最安でイッキ読みに最適!
DMMの宅配レンタルサービス。送料はかかるが1冊あたりの料金は最安。家への集荷もあり手間はかからない。
公式 詳細
e-BookJapanのアイコン
e-BookJapan
70%オフクーポン
※6回まで利用可
110万冊以上 現金購入 クレジットカード
キャリア決済
PayPay
他2種類
月曜以外はおトクなクーポンを配布!
作品数トップクラスの大手マンガサービス。日替わりクーポンの使い勝手は◎。最大のPayPayポイント還元率は35%
公式 詳細
楽天Koboのアイコン
楽天Kobo
初回購入の楽天ポイント70倍
※事前エントリー必須
約400万冊 現金購入
楽天ポイント
クレジットカード
一部のデビットカード
楽天ポイント
楽天キャッシュ
楽天ポイントがザクザク貯まる!
約400万冊の品ぞろえが魅力の電子書籍。楽天ポイントアップの対象で、楽天ユーザーへのオススメ度は間違いなくNo.1。
公式 詳細

DMMコミックレンタル|最安でイッキ読みにもオススメ

DMMコミックレンタルの紹介画像
1冊あたりの料金115円
初回クーポン20冊以上のレンタルで実質送料無料
最低レンタル数10冊
最大レンタル数注文1件につき50冊まで
※同時に何件でも利用できる
レンタル期間20泊21日
※30冊未満の場合は14泊15日
送料一律840円
支払い方法クレジットカード/DMMポイント
DMMコミックレンタルの概要

とにかく安く読みたい方はDMMコミックレンタルがオススメです。ネットで予約したら届くのを待つだけでOK。回収サービスもあるため手間がかかりません。

1冊あたりの料金は新品の約1/4まで抑えられます。全巻でも1,320円で読み切れるのはおトクすぎますね。

「全巻購入は高いしスペースがない。でも中途半端にそろえるのも気持ち悪い」といった方には最適ですよ。

\ 初レンタルで送料が実質無料‼ /

e-BookJapn|初回70%OFFクーポン

e-BookJapanのおすすめポイント
1冊の料金730円
初回特典70%オフクーポン
※6回まで利用可
作品数110万冊以上
対応ジャンルマンガ/ライトノベル/雑誌/小説・文芸/ビジネス・実用/写真集
支払い方法クレジットカード/キャリア決済/PayPay/WebMoney/BitCash
e-BookJapanの概要

eBookJapanは、ヤフーが提供している電子書籍サービスです。PayPayユーザーにお得な、常時ポイントバックが実施されています。ソフトバンクやYモバイルのユーザーなら、最大還元35%です。

常時ポイントバック
  • PayPay残高払い:0.5%
  • PayPayクレジット払い:1.0%

大きな魅力は日替わりクーポンです。月曜以外は毎日クーポンを配布。期間限定キャンペーンも豊富で、何かしらの特典を受けられます。

まずは、初回クーポンからお試しください。

70%OFFクーポンは、1回の会計につき最大500円×6回分です。つまり、3冊ずつ購入すれば最大の3,000円が割引されます。

\ 初回2冊以上の購入で70%OFF /

あわせて読みたい
eBookJapanのお得な買い方まとめ!割引クーポン攻略で安くたくさん読む マンガや小説が趣味の方にとって「1冊でも多く読む」ことは目標のひとつです。たくさん読むためにお得術は欠かせません。すでに「電子書籍 おすすめ」などのキーワード...

楽天Kobo|楽天ポイントが貯まる使える

楽天Koboの紹介画像
1冊あたりの料金730円
初回特典初回購入の楽天ポイント70倍
※事前エントリー必須
作品数約400万冊
対応ジャンルマンガ/ライトノベル/雑誌/小説・文芸/ビジネス・実用/写真集
支払い方法クレジットカード/一部のデビットカード/楽天ポイント/楽天キャッシュ
楽天Koboの概要

楽天Koboは、楽天ブックス内の電子書籍特化サービスです。楽天全体のポイントアップも対象になるため、1ヶ月のうちに何日もおトクな日があります。ポイントの使い道にも困りません。

セールやクーポンも業界トップクラスです。何回でもつかえる常設クーポンが3種類もあり、計画的に購入できます。メインで楽天ポイントを貯めている方は、ぜひ利用してみてください。

楽天Koboの初回クーポンは事前エントリー必須です。楽天ポイント70倍、最大2,000ポイントを逃さずゲットしてください。

\ 初購入で楽天ポイント70倍‼ /

あわせて読みたい
楽天Koboで安く買う!押さえるポイント5選とお得なクーポンの組み合わせ 「楽天Koboのクーポン、ポイント、よく分からないけど安く買いたい」 楽天Koboは、クーポンとポイントアップの組み合わせでお得な日が決まります。しかし「この日に買え...

薬屋のひとりごとの作品・声優情報

薬屋のひとりごとのPR画像
出典:dアニメストア
作品名薬屋のひとりごと
作者原作:日向夏
キャラクター原案:しのとうこ
作画:ねこクラゲ
掲載誌月刊ビッグガンガン
マンガ巻数既刊12巻(2024年1月現在)
アニメ話数1期(第1クール):全12話
1期(第2クール):全12話予定
主要キャスト猫猫:悠木碧
壬氏:大塚剛央
高順:小西克幸
玉葉姫:種崎敦美
梨花姫:石川由依
里樹姫:木野日菜
阿多姫:甲斐田裕子
薬屋のひとりごとの概要
あらすじ

中世の宮中で下働きをする少女・猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていた彼女が、帝の御子たちが皆短命であるこという噂を聞いてしまったところから、物語は動き始める。
持ち前の好奇心と知識欲に突き動かされ、興味本位でその原因を調べ始める元薬屋の少女・猫猫(マオマオ)の好奇心が、宮中を動かす──…!?

引用:薬屋のひとりごと|ビッグガンガン
参考リンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

年間50タイトル以上の作品を視聴・購読しているマンガオタク。THE青春の少年マンガが好みです!
広告掲載のご依頼は「お問い合わせ」からご連絡ください。

質問/コメント

コメントする

CAPTCHA

タップできる目次